手作り雑貨と文房具の「camphortree」カンファーツリーです。
姉妹ブログの「とうたんのレコードジャケットコレクション」です。
このサイトにも遊びに来てね。
コミックの印刷なら「たかやま」

いらっしゃいまし~


記念に押してってね

FC2ブログランキング

ランキング上位には面白いとこいっぱいある。行ってみよ~

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラミちゃん/青いストローハット ウメ星デンカ宇宙の果てからパンパロパン! 2112年ドラえもん誕生

DMM.com DVD&CDレンタル等の総合サイトこのバナーをクリックすると
DMMのこの映画タイトルのページを開きます。

ドラミちゃん_青いストローハット ウメ星デンカ宇宙の果てからパンパロパン_2112年ドラえもん誕生
1994年 日本 80分

監督 安藤敏彦

声:よこざわけい子、関俊彦、郷里大輔、速水奨、龍田直樹

2112年9月3日、マツシバ・ロボット工場ではネコ型ロボットが製造されていた。しかし、そのうちの1台がベルトコンベアで運搬されている途中、事故でネジが抜けて転落。危うく焼却炉に落ちるところを、ダンシング・ロボットのノラミャー子さんに助けられた。
スポンサーサイト

ドラえもん ぼく、桃太郎のなんなのさ/ザ・ドラえもんズ 怪盗ドラパン 謎の挑戦状!

DMM.com DVD&CDレンタル等の総合サイトこのバナーをクリックすると
DMMのこの映画タイトルのページを開きます。

ドラえもん ぼく桃太郎のなんなのさ_ザ・ドラえもんズ 怪盗ドラパン 謎の挑戦状
1981年 日本 80分

監督 神田武幸

声:大山のぶ代、小原乃梨子、野村道子、肝付兼太、たてかべ和也、加藤正之、千々松幸子、大宮悌二、桑原たけし、辻村真人、野本礼三、西尾徳、沢りつお、井上和彦

劇場版「ドラえもん」初の中編作品にして、通例は春期興行の映画「ドラえもん」が夏季公開された異例の一編でもある。夏休みの社会科研究として町の歴史を調べ始めたのび太。だがなかなかうまくいかず、ドラえもんの手助けでタイムカメラを使い、町の過去の写真を撮影する。だがその中の一枚にはなんと桃太郎の姿があった。桃太郎が実在したのかを調べるため、タイムマシンで過去へ向かうのび太たち。だが一行自身が鬼が島へ行くことに…。
表題作ほか、『ザ・ドラえもんズ 怪盗ドラパン 謎の挑戦状!』を収録。

ドラミちゃん ハロー恐竜キッズ!!/ドラミ&ドラえもんズ ロボット学校七不思議!?

DMM.com DVD&CDレンタル等の総合サイトこのバナーをクリックすると
DMMのこの映画タイトルのページを開きます。

ドラミちゃん ハロー恐竜キッズ_ドラミ&ドラえもんズ ロボット学校七不思議
1993年 日本 80分

監督 原恵一

声:横沢啓子、太田淑子、山口勝平、二又一成

未来の二十二世紀、のび太の孫のセワシは友達のミエ吉と、鳥が恐竜の子孫かどうか言い争い、それを確かめるためにドラミや友達のアントンと恐竜時代の白亜紀へタイムスリップする。

ドラえもん のび太の恐竜2006

DMM.com DVD&CDレンタル等の総合サイトこのバナーをクリックすると
DMMのこの映画タイトルのページを開きます。

ドラえもんのび太の恐竜2006 のコピー
2006年 日本 107分

監督 渡辺歩

声:水田わさび、大原めぐみ、かかずゆみ、木村昴、関智一、神木隆之介、船越英一郎、劇団ひとり

 2005年4月、長年にわたりドラえもんの声を担当してきた大山のぶ代以下声優陣が総入れ替えとなった長寿番組「ドラえもん」。本作はその新生「ドラえもん」としては初となる長編劇場公開版。旧シリーズの記念すべき劇場版第1作目にしてシリーズ屈指の人気を誇る「のび太の恐竜」をリメイク。ゲスト声優は、神木隆之介、船越英一郎、劇団ひとり。またスキマスイッチが主題歌を担当。
 ある日のび太は、恐竜の化石を自慢するスネ夫に対抗し、自分も恐竜の化石探しを開始する。すると、ひょんなことから恐竜の卵らしきものを発見するのだった。そして、その卵を孵化させてみると、なんとそれは白亜紀の日本海近海に棲息していたフタバスズキリュウだった。のび太はこの首長竜を“ピー助”と名付け、ママに内緒で大切に育て始めるのだったが…。

ドラえもん のび太と緑の巨人伝

DMM.com DVD&CDレンタル等の総合サイトこのバナーをクリックすると
DMMのこの映画タイトルのページを開きます。

ドラえもん のび太と緑の巨人伝
2008年 日本 112分

監督 渡辺歩

声:水田わさび、大原めぐみ、かかずゆみ、木村昴、関智一、千秋、堀北真希、有田哲平、三宅裕司

 新声優陣によるTVアニメ「ドラえもん」の劇場版3作目。ひょんなことから植物たちが暮らす“緑の星”へ連れてこられたドラえもんたちが、植物星人の陰謀を知り、地球の緑を守るため立ち上がる。監督は「映画ドラえもん のび太の恐竜2006」の渡辺歩。ゲスト声優には堀北真希、有田哲平、三宅裕司。
 のび太はある日、裏山で小さな苗木を拾う。その苗木にドラえもんが“植物自動化液”をかけて自由に動けるようにしてやる。のび太は、男の子のような姿になったその苗木を“キー坊”と名付け、大切に面倒見る。そんなある日、キー坊を連れて裏山へ向かったみんなは、不思議な渦に飲み込まれてしまう。そして辿り着いたのは、植物が支配する“緑の星”。そこでは、植物星人たちが地球上の植物への破壊活動に怒り、地球の全ての植物を奪い取ろうと計画し、キー坊の秘められた力を利用しようとしていたのだった。

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE

DMM.com DVD通販&レンタルの総合エンターテイメントサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。