手作り雑貨と文房具の「camphortree」カンファーツリーです。
姉妹ブログの「とうたんのレコードジャケットコレクション」です。
このサイトにも遊びに来てね。
コミックの印刷なら「たかやま」

いらっしゃいまし~


記念に押してってね

FC2ブログランキング

ランキング上位には面白いとこいっぱいある。行ってみよ~

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕の彼女を紹介します

DMM.com DVD&CDレンタル等の総合サイトこのバナーをクリックすると
DMMのこの映画タイトルのページを開きます。

僕の彼女を紹介します

2004年 韓国 123分

監督 クァク・ジェヨン

チョン・ジヒョン、チャン・ヒョク、キム・テウク、チャン・ホビン、キム・スロ、チャ・テヒョン

 日本でも大ヒットした「猟奇的な彼女」の監督クァク・ジェヨンと主演女優チョン・ジヒョンが再び手を組み撮り上げたラブ・ストーリー。チョン・ジヒョンが「猟奇~」のヒロインを彷彿とさせる正義感溢れる熱血美人婦警に扮し、心優しい高校教師と繰り広げる奇跡の恋をユーモラスかつファンタジックに描く。
 街角でひったくりが発生。居合わせた婦警のヨ・ギョンジンは走り去る男を猛然と追いかけ、鮮やかに取り押さえる。しかしこの男性コ・ミョンウは、実際には犯人を追いかけていた善意の市民で、女子高で教師をしているまじめな青年だった。なんとか誤解が解けて解放されたミョンウだったが、後日、生徒の非行防止のため相談に訪れた交番で再びギョンジンと遭遇してしまう。逃げる間もなく夜間パトロールに付き合わされたミョンウは、何にでも首を突っ込むギョンジンのせいで命懸けの一夜を過ごすハメに。しかし、これがキッカケとなって2人は思いがけず恋に落ちるのだったが…。
スポンサーサイト

恋愛小説家

DMM.com DVD&CDレンタル等の総合サイトこのバナーをクリックすると
DMMのこの映画タイトルのページを開きます。

AsGoodAsItGets.jpg
1997年 アメリカ 138分

監督 ジェームズ・L・ブルックス

ジャック・ニコルソン、ヘレン・ハント、グレッグ・キニア、キューバ・グッディング・Jr、スキート・ウールリッチ、シャーリー・ナイト、イヤードリー・スミス、レスリー・ステファンソン

 第55回ゴールデン・グローブ賞で主要3部門に輝いた、ジャック・ニコルソン、ヘレン・ハント共演の恋愛ドラマ。偏屈で嫌われ者のベストセラー作家と、バツイチで子持ちのウェイトレスが織りなす不器用な恋を、さりげないユーモアを交えて描く。誰かれ構わず悪態をつく、小説家役のニコルソンがハマリ役。甘く切ない女心を描き、書いた本はすべてベストセラーという恋愛小説家メルビン。しかし実際の本人は、異常なまでに潔癖性で神経質の嫌われ者。周囲に毒舌をまき散らし、友人は誰もいない。。そんな彼がある日、ウェイトレスのキャロルに淡い恋心を抱くが・・・。

続きを読む »

卒業

DMM.com DVD&CDレンタル等の総合サイトこのバナーをクリックすると
DMMのこの映画タイトルのページを開きます。

20070124103059.jpg
1967年 アメリカ 107分

監督 マイク・ニコルズ

ダスティン・ホフマン キャサリン・ロス アン・バンクロフト ウィリアム・ダニエルズ

大学を卒業したばかりの前途洋々の若者ベンジャミン(ホフマン)は、祝賀パーティの席で知り合った中年女性ロビンソン夫人(バンクロフト)と逢瀬を重ねることになる。だが彼女の娘エレン(ロス)が現れた事で、その関係は崩れていく。親の勧めで不承不承エレンとつきあっていたベンジャミンは、次第に彼女に惹かれていったのだ。しかし、そんな若い二人に嫉妬したロビンソン夫人は、ベンジャミンとの関係を娘にぶちまけてしまう……。ニューシネマ全盛の時代だからか、妙にリアルな肌触りを持った青春映画で、その生々しさはストーリーだけでなく、各キャラクターにも及んでいる。ホフマン、ロスの若い二人も好演だが、中でも、有閑マダムのロビンソン夫人に扮したA・バンクロフトの存在感は強烈。『サウンド・オブ・サイレンス』、『ミセス・ロビンソン』などサイモン&ガーファンクルの唄うメロディもいい雰囲気で、60年代後半に青春を過ごした人間にはバイブルのような作品でもある。

ジョー・ブラックをよろしく

DMM.com DVD&CDレンタル等の総合サイトこのバナーをクリックすると
DMMのこの映画タイトルのページを開きます。

20070123134410.jpg
1998年 アメリカ 181分

監督 マーティン・ブレスト

ブラッド・ピット、アンソニー・ホプキンス、クレア・フォーラニ、ジェイク・ウェバー、ジェフリー・タンバー、マーシャ・ゲイ・ハーデン

事故死した青年の姿を借りて、一人の死神がマンハッタンに現れた。ジョー・ブラックと名乗るその人物は、死期が近い大富豪パリッシュの元を訪れる。だがパリッシュが天命を全うするまでにはまだ少しの時間が残されている。ジョー・ブラックはそれまでの間を休暇とし、パリッシュの案内で人間界の見学を始めた。しかしパリッシュの娘スーザンはジョーの姿に驚く。彼の姿は先日出会った魅力的な男性その人であったのだ。

軽蔑

DMM.com DVD&CDレンタル等の総合サイトこのバナーをクリックすると
DMMのこの映画タイトルのページを開きます。

20070123105312.jpg

1963年 フランス/イタリア/アメリカ 102分

監督 ジャン=リュック・ゴダール

ミシェル・ピッコリ、ブリジット・バルドー、ジャック・パランス、フリッツ・ラング

 劇作家のポールのもとに、辣腕プロデューサーのプロコシュがシナリオの書き直しを依頼しに来た。フリッツ・ラング(本人)が監督する新作『オデュッセイア』があまりにも難解すぎるからだ。打ち合わせの後、プロコシュの自宅へ招かれたポールと妻カミーユだったが、後からやって来たポールにカミーユの態度は冷たい。彼女が何に対して怒っているのか、二人の仲は自宅へ戻っても変わらない。あんなに愛し合ったのに、ベッドを共にする事も拒絶するカミーユ。やがて、映画のロケのためにカプリ島に出かけた際、ポールはカミーユとプロコシュがキスしている光景を目にする……。A・モラヴィアの原作を基に、当時、妻アンナ・カリーナとの問題で悩んでいたゴダールが自己の苦悩を投影させ、いくら愛しても愛されない事の不可解を描いた作品。同時に、斜陽化の激しいヨーロッパの映画産業を舞台にする事でハリウッド化への警鐘と不安も内包している。その二つの事象に対するF・ラングの言葉が、的確かつ辛辣だ。

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE

DMM.com DVD通販&レンタルの総合エンターテイメントサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。