FC2ブログ

第8話 ドローン遊び

沖縄観光名所のカテゴリでご紹介したウミカジテラスと中城城跡の記事での動画はドローンで撮影しました。
実は沖縄に来て数カ月たった2018年11月に私はドローンデビューしました。
定価14万何某。(実は、アマゾンで2万8千円程度購入しました。)安いのもあるんですが、私が重視した性能、カメラの解像度と何とかと言うジャイロコンパスのような物が3軸に付いているかを条件にすると皆10万円以上するのです。・・・買えない。このジャイロコンパスのような物(ジンバルと言うんだそうです。)が無いと動画がブレて非常に見づらいものになります。10万円以上の性能を持って2万8千円はお買い得です。
ところで、ドローンは飛ばすまでのセットアップが非常に難しく、セットアップするのに約2日かかりました。何をやってもうまくいかない物ですからYoutubeでたくさんの動画を見て何とか飛ぶようになりました。だいたい、説明書が非常に簡素であんなんじゃわかるわけありません。ですから、飛んだ時には感動しました。

実は、この動画secondFlightなんです。でも初飛行という事にしておいてください。初めて飛ばした時、ビューンとあらぬ方向へ飛んで行ってしまったのです。やばっ、なくなっちゃったか?・・・公園の斜面を柵を超えて探し回りました。落ちたものと思って。ところがいくら探しても見つかりません。諦めて、斜面を登り柵をまたぎガックリとベンチに腰を掛け、初飛行でドローンは無くなってしまったと、やりきれない気持ちでドローンは私には無理か、などと落ち込みきっていました。
向こうから人が歩いてきます。恥ずかしい、ドローンに気づかれないようバッグにコントローラーなどをしまい始めました。「ドローン飛ばしてるの」歩いてきたおじさんが唐突に私に声を掛けてきたのです。ま、まずい、ばれてる。みんなしまったのにどうしてばれたんだろう。不思議に思いながらも、どういう態度をとったらいいんだろうと、どぎまぎしていました。すると、「引っかかっちゃったねぇ。」と、また声を掛けてくる。ますます、恥ずかしい。・・・・む?待てよ・・・引っかかったぁ?・・・・ふと後ろを振り返ると、なんと私のあの定価14万円が木に引っかかっているのです。ますます恥ずかしいけれど、『助かったぁ』とほっと胸をなでおろしました。探した時に落ちたものと思って下ばかり見ていたのです。
という事でこのビデオは本当はsecondFlightなのです。
では、初心者のドローン映像という事で2作品をどうぞ。
まずは、私が最初に夢中になった海。カーミージーです。

そして次は古宇利大橋です。本島から古宇利島へ渡る海の上を走る気持ちのいい橋です。

まだまだ、操縦がへたくそです。(今も、そう変わりませんが)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・つづく
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント